抗菌コーティングで消毒作業から解放! 世界基準の抗ウイルス・抗菌対策

抗菌コーティングで消毒作業から解放! 世界基準の抗ウイルス・抗菌対策

酸化チタンの「光触媒作用」は、様々なシーンで優れた効果が期待できます。

nanozone COATとは・・・

屋内でも⻑期間継続的に光触媒作⽤を発揮し
直接⼈体に付着しても安全とされる
極めて優れた光触媒コーティングです

ナノゾーンコートは、世界最小ナノサイズの
酸化チタンを使った光触媒の防汚・消臭・抗菌コーティングです。
酸化チタンは紫外線を受けると酸化酵素を発生し、
菌やウイルス・VOCなどを水とCO2に分解します。
経口毒性も皮膚刺激成分もなく、人体にも環境にも
優しく安心な抗菌コーティングが可能です。

施工場所

美容室
オフィス
住 宅
医療施設
学校・塾
公共施設
公共交通機関
建設現場
自動車

酸化チタンの光触媒作用とは

 

1967年に日本で発見された『世界に誇る環境技術』です。
酸化チタンに光が当たると、空気中の酸素や水分、または水に反応しその酸化チタン表面で活性酸素または活性水酸基が発生します。
それらが酸化チタンに接触する有機物(臭い・菌類・ウイルス・VOCガスなどの有害物質)を酸化分解あるいは分解減少させます。

nanozone COATの効果は

カビ、ウイルス、バクテリアが入ってきても種類に関係なく分解減少

様々な空間リスクを解除し、クリーンな空気にします

タバコ、ペット、トイレ、料理の臭いを分解減少

トイレ、浴室、台所などのカビ予防

従来の酸化チタン

自力で施工面に結合できないためバインダー(接着剤)が必要

バインダーに埋もれた酸化チタン粒子は効果を発揮できない

粒子の表面積が小さいので強い太陽光が必要

バインダー(接着剤)に埋もれた
酸化チタンの粒⼦は効果を発揮できない

nanozone COATの酸化チタン

自力で施工面に結合でるのでバインダー(接着剤)が不要

すべての酸化チタン粒子が効果を発揮

粒子の表面積が大きいのでわずかな光(可視光線)でも効果を発揮

バインダー(接着剤)がないので
酸化チタンの粒子はむき出しで
表面積が大きくなる、分子間力で自己結合する。

世界最小レベル2ナノの酸化チタンが、
室内の微弱な蛍光灯や一瞬の光でも効果を発揮。

一般のアルコール除菌スプレー
との違いは?

 

一般のアルコール除菌スプレーは、使ったときだけで、蒸発または分解するので効果は持続せず新たなウイルスが付着します。
アルコールスプレーや除菌スプレーをしているのはそのためです。
光触媒は、光があれば効果が持続するので一度きれいにスプレーすれば表面が剥ぎ取られない限り効果は持続します。
つまり、一般的なアルコール除菌スプレーなどは即効性がありますが
消耗品の為、結果的にコストがかかります。
また、品薄や商品価格の高騰も起こっていますので上手に併用することをお勧め致します。

従来の酸化チタン製品の
光触媒作⽤における課題を解決したことにより
驚きの実験結果がぞくぞく

酸化チタン粒子径

抗菌測定実験

エントランスライフ円町様(京都府)のご協力で宿泊施設のドアノブの除菌実験を行いました。
キッコーマン株式会社ルミテスター SmartでATP測定法(ATP拭き取り検査)で菌の数を測定しました。

ゲストハウスをまるごと抗菌

ドアノブのATP値は93,007

nanozone COATを施工します。

乾燥後はATP値が3,432まで減少

ミトコンドリアが作り出すエネルギーの値。「ATP が存在する」ということは、
「そこに生物(あるいは生物の生産物)が存在する証拠」となります。

菌自体は細胞壁を持っていないのでnanozone COATの施工面に付いた瞬間に死にますが、死んだ後もしばらくはミトコンドリアはエネルギーを発し続けるので(人間が死亡してもすぐに冷たくならないのはこのため)ATPはすぐには減らず、時間が経つにつれ減って行きます。施工面に菌が付く度にATPが排出されるので、ATPが0になることはありません。

光触媒による汚れ観察実験

汚れの付着した道標にナノソリューションを塗布し、経過観察しました。
イギリスで2011年2月9日~2012年10月4日にわたって行われた実験です。

施工前

看板を洗浄後、ナノゾーンコートを施工

4ヵ月後

約4ヶ月後、汚れが落ちて見やすい看板に

1年8ヶ月後

約1年8ヶ月後もこの綺麗さが持続!

住宅のブロック塀を洗浄後ナノソリューションを塗布し、経過観察しました。
日本で2007年1月~2013年12月にわたって行われた実験です。

施工前

ブロック塀を洗浄後、ナノゾーンコートを施工

洗浄・施工後

洗浄・施工直後の写真

6年11ヵ月後

約6年11ヶ月後もこの綺麗さが持続!

光触媒による汚れ観察実験

汚れの付着した道標にナノソリューションを塗布し、経過観察しました。
イギリスで2011年2月9日~2012年10月4日にわたって行われた実験です。

施工事例

空港
バス
飲食店
小学校

施工動画

nanozone COATの施工時の様子を動画でご覧いただけます

施工までの流れ

STEP1 お問い合わせ
STEP2 現場訪問
STEP3 お見積り
STEP4 作業開始
STEP5 作業完了 ATP拭き取り検査でウイルスや菌の数値測定
STEP6 後日報告書送付

ご利用者様の声

 

カフェの経営者ですが、新型ウイルス騒動で、お客様から飲食店に対する不安の声があったので、いろいろ調べて店内をナノゾーンコートしてもらいました。散布にあたっては特に何も下準備も要らず、室内をくまなくスプレーするだけで、乾くのも数時間でとても楽でした。はじめは半信半疑だったのですが、なんだかすぐに「厨房の匂いが気にならない?!」と感じ、効果を実感。これなら、どんな布や木などのインテリアも関係なくできて、手入れがいらなくて楽そうです♪他の部屋も頼もうかと思っています。

兵庫県/S・T様

 

普段から抗菌スプレーを使ってたけど、薬局でも品薄で…、いっそ全体に抗菌しようと思って。現在3歳と6歳の子どもがいて、猫も2匹いるので、ナノゾーンコートなら、舐めても大丈夫らしい(?)から、安心安全だと思いお願いしました。結果、大正解でした!使ってすぐ、母から猫の匂いがしなくなったけど、いなくなったの?って言われました(笑)。ウイルス対策に子どもたちの使うカバンや、靴も頼めばよかった。
ついでに旦那の車もお願いしたところ、タバコの嫌な匂いまで消えてびっくりです!!これは友達にも勧めたいです!!!

京都府/E・W様

 

タクシードライバーをしています。様々なお客様を乗せる仕事柄、マスクなどはしていますが防御効果には不安があり、家族のすすめで、菌ウイルスを破壊できる光触媒コーティングを依頼しました。
車内・車外ともあっという間に施工ができて、正直「簡単すぎるけど、これで大丈夫なのかな?」と思ったんですが、1ヶ月経っても車が汚れないんです。あ、効いてるなって実感があるので、安心して運転できるし、マスクに散布するために、家庭用ナノソルCCのボトルも購入しました。仕事仲間にも薦めています。

大阪府/M・S様

 

飲食店の経営者ですが、新型ウイルス騒動で、お客様から飲食店に対する不安の声が多かったので、ナノゾーンコートをお願いしました!
下準備なく、室内スプレーするだけでと半信半疑でしたがすぐに効果を実感。
手入れがいらなくてとても楽で気に入っています!

大阪府/M・O様

抗菌コーティングで消毒作業から解放! 約99%菌が分解減少 ※未来環境促進協会調べ
まずはお気軽にお電話・メールにてお問合せ下さい!
お名前Your Name
ふりがなName Reading
電話番号Phone Number
メールアドレスMail Address
お問い合わせの内容Mail Contents

同意事項

株式会社LHS(以下、「弊社」)は、各種法的サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。

弊社は、個人情報を保護し、お客様に更なる信頼性と安心感をご提供できるように努めて参ります。

弊社は、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いを実現致します。

1.個人情報
個人情報とは、利用者個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、住所、電話番号、メールアドレス、会社名、学校名その他の記載内容等により当該利用者を特定できるものを指します。その情報のみでは特定できない内容でも、容易に取得できる他の情報と照合することで、結果的にユーザー個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

2.個人情報の取得について
弊社は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。

3.個人情報の利用について
弊社は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で、利用致します。 以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。
・お申し込み・お問い合わせに対する回答及び資料送付
・本サービスの利用に伴う連絡・メールマガジン・DM・各種お知らせ等の配信・送付
・弊社取扱いサービスに関するDM・お知らせ・ご案内等の配信・送付

4.個人情報の安全管理について
弊社は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

5.個人情報の委託について
弊社は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

6.個人情報の第三者提供について
弊社は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

7.個人情報の開示・訂正等について
弊社は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。 その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。 個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。 その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。 弊社の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
株式会社LHS
03-6418-2408

8.組織・体制
弊社は、代表者を個人情報管理責任者とし、個人情報の適正な管理及び継続的な改善を実施致します。

9.本方針の変更
本方針の内容は変更されることがあります。変更後の本方針については、弊社が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。 当社は、ヤフー株式会社、及びグーグル株式会社をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、当社を訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。 上記の当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。

クッキーとは
ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。 次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。 お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、ユーザーのブラウザからクッキーを取得できます。 なお、お客様のブラウザは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。

クッキーの設定について
お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。 設定方法は、ブラウザにより異なります。クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

同意していただく必要があります。

株式会社LHS

nanozone COAT(ナノゾーンコート) 認定施工店

未来環境促進協会

Copyright(C) 2020 LHS All Rights Reserved.